最近の記事


  • ブログランキングに参加していますv
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
    にほんブログ村

  • ↓最近書いた記事です

*




  • ↑人気ブログランキングにも参加してます、ミルのお鼻をぽちっと押して応援お願いしますv


購入したもの

スポンサーリンク


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

無料ブログはココログ

« 思い出は好きだった曲とともにある | トップページ | 督促状が届く日々 »

2016年12月 9日 (金)

お金と時間、どちらをとるか

1481269933130.jpg

依然として苦しい家計に、あえいでいます。

 

もやし&豆腐大量使い&安酒生活で、頑張ってみたこの一か月。

でも効果は微妙。(食費に8万もかかってしまった)

多分、ダイエットのため、大量に野菜を食べる夫と、大量にお菓子を食べる娘に原因があると見る。

飼い犬ミルの病院代も相変わらず厳しい。


日曜日には、久々の遠出の外出があるけれど(田舎のお墓参り&都会のお墓参り)、お金は使えないので、あまり楽しみではない。

せっかく年に一度の都会のクリスマスが見れるのにな~

宝くじも、やはり買えなそう。

ボーナスは入るだけ有難いけれど、家のローンへと消えていく予定。


そもそも、分不相応な家を建ててしまったのが最大の問題なのかも。

もっとよく考えて、半分くらいの値段のマンションにすればよかった。せめて建売にするとか。そうしたら今頃とっくに完済して悠々自適だったのに。

でもあの当時は、阪神大震災の後だったので、どうしても鉄骨がよくて、更に屋上が欲しかったのです。ほんと、分不相応な夫婦でした・・・・。

1481269933728.jpg

1481269934701.jpg

1481269935302.jpg

5年ほど前のブログをふと見たら、毎週のようにぬいさんをお迎えしてる!

でも、舅と姑とミルの病院通いで、まったく自分の時間はとれてない。

そのストレス発散にお金を使ってしまっている模様です。

ああ、あの頃のお金があれば!(当時ちょっとまとまったお金が入ったの)

・・・・・

・・・・・

・・・・でもあの頃には絶対に戻りたくない。各方面で掛け合って話し合って、病院や施設を探しまわり、遣り甲斐はあれど、かなり苦しい日々だった。

私は絶対に、お金より絶対に自分の時間が欲しいです。


そして、雨の日や嵐の日に家にいられる幸せ。

夫がもくもくと働いてくれているおかげさま。

お金がなくてじっと手を見るけれど、私自身は働きに出ていないわけで・・・・家事と家計のやりくりをしている手をじって見てます。

この手がもっと手腕を発揮してくれればいいのに!

(石川啄木も、働けど働けどと書きつつ、定職についたためしはなかったそうですね( ̄ー ̄;)文学で稼ぎたかったのでしょうね・・・

 

 

遣り甲斐とか、自分の自由なお金とか、社会との繋がりとかを求めて働きに出る主婦とは、私はまったく真逆の考えのようです・・・・

 

それというのも、専業主婦でいられるからなのですが。

結構誰とでもうまくやっていく自信はあるのですが、今の夫と結婚できた事はかなりの幸運。

子供にも恵まれてよかった。

幸い、姑とともに、祖母と舅も見送る事が出来た。

ここまでで、私の人生はかなり幸せだったなあと思えます。大成功です。

(我ながらすごい自己肯定。・・・でもかなり低いレベルの?(;・∀・)

1481269936273.jpg

1481269937170.jpg

しかし、こうお金がないと、宝くじだけでなく年賀状も惜しくなります。末期ですな(・∀・)

洋服ひとつ買えない日々ではあるけれど、少しづつ慣れて行こう。

そして、その先はもう少しは貯金を増やせるように努力して行こう。

 

でも今誰かが病気になったら大変。(もう既にミルは危ない心臓の病気を抱えてますが) また家電がおしゃかになったら大変。

少しづつではなく、ピッチを上げて慣れて節約生活して行こうと思います!

ぼやいてる暇はない~~~(`・ω・´)




写真は、先週行った、鎌倉の獅子舞です。

よくこねられた泥泥の地面に足をとられ滑りながらの斜面だったけれど、神がかり的に綺麗でした。

毎年お供をして、泥を付けて白黒犬になっていたミルも、今年は長い距離を歩けなくなり、家でお留守番でした。(´・_・`)





にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村








スポンサーリンク


☆いつも参加してるトラコミュ

主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
主婦のストレス
主婦の独り言
自分らしく気まま生活
今日のココロ
ひとりごと


|∀`)ノ.。oO(下のバナーから登録すると私へも800pt(80円)いただけるので、もし登録しようかな~という時は、ぜひよろしくお願いします!)

|ω・´).。oO(楽天などの買い物をここからすると1%貯まります、気長に貯めてます!)

« 思い出は好きだった曲とともにある | トップページ | 督促状が届く日々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さつきさん、こんにちは。
クリスマスも近づいて、お家の中を綺麗にされてるんでしょうね。
さつきさんは、良い環境を買って子育てされたのだから、それはお金に変えられないと思いますよ。

私は、このトシになって、思いがけなくいろいろなゆとりを手に入れました。
何故かと言うと、6年前に他界した両親が、まとまったものを残してくれたから…
自分達の老後、子どもに頼らない資金だったと思うんですが、おかげさまで介護生活がなく、ギリギリまで元気で、あっという間だったので。
思えば、高度経済成長期といえど、サラリーマン家庭でどうやって家を建て、あれだけ貯めたのか?…母の腕でしょうか…私にとっては謎(笑)

結局は私のためだったのでしょうか?
両親をいっぺんに亡くして、メンタルをやられていましたが、漸く立ち直り、娘も私が希望したように社会貢献が出来て、
来年は早くもキャリア10年目になります。
両親も喜んでいると思います。

後は、実家の家と土地をどうするかが私の宿題。
私はマンション生活が性に合っているので(メンテの必要がない、冬暖かい、ゴミ当番がない!)、いずれは処分すると思います。
それで娘の名義でマンションでも買うかなぁ。
で、あとは好きなものに囲まれてのんびり過ごしたい。晩年の幸せもいいものです。

りくさん、こんばんは。

雑然とはしながらも、季節ごとに雑貨を飾るのは好きなので、クリスマスはいつもにも増して飾ってます(´-`;)

>良い環境を買って子育て
そういっていただけると本当に救われます!
確かにお金が貯まるのを待っていたら、娘は都会の社宅で育って終わりだったかもしれません。
借金してでも、海や山の近くで思い出もたくさん出来てよかったです。

ご両親、あっという間というのは本当にショックだったでしょうね。
でもその代償として素敵な贈り物をしてくださったのですね。
うちの舅は1年弱生きてくれたおかげで、姑は尽くして諦めもついたかもしれません。

うちの母も3回も病気で入院をしながらも、結構貯めています。
弟二人を私立理系大へ入れ、2回目の家を購入しながらもまだ蓄えがあるらしい・・・
元銀行員だった事もあり、貯めるのは慣れていたみたいで、私の給料も増やして戻してくれました。
昔は郵便局の定期だと倍くらいになったのに、とぼやいていたから、いい金利の時代だったのでしょうね。

お嬢さんもキャリアを積んでわが道を歩いていて安心ですね!
うちの崖っぷち人生な娘とは大違いです・・・(-ω-;)
まあ将来、幸せな人生だったと思ってくれたらそれで十分なのですが。

晩年のゆとりと幸せ、いいですね~
お嬢さんもマンションがあれば安泰ですね。
うちはまだまだ、姑と両親を見送らねばならず、どう転ぶかわかりません。
末恐ろしい気もしますが、今できる事をするのみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思い出は好きだった曲とともにある | トップページ | 督促状が届く日々 »