最近の記事


  • ブログランキングに参加していますv
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
    にほんブログ村

  • ↓最近書いた記事です

*




  • ↑人気ブログランキングにも参加してます、ミルのお鼻をぽちっと押して応援お願いしますv


購入したもの

スポンサーリンク


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

無料ブログはココログ

« 深夜の一人歩き | トップページ | 劣化しない人 »

2016年11月10日 (木)

虹の橋へ

1478768517122.jpg

5年あまり、毎日楽しく拝見していたブログのスピッツ、モモちゃんが虹の橋へ旅立ってしまいました。

その日は何も手につかず、涙があふれて仕方なかったです。

会ったこともないワンちゃんですが、まるで知り合いのワンちゃんのように親わしく可愛く思ってました。

ミルと同じほぼ12歳。顔も一番そっくりでした。


最後の1週間は本当に辛そうで。もう2か月前から辛そうだったけれど、はく製のようなお顔になってしまって・・・・

 

でも、実家のクロも、飲まず食わずになってしまい、急いで駆け付けた時には、立ってはいるけれど、はく製のような見かけでした。

 

それでも鼻にシロップを塗ったり、シリンジで口にペースト状フードを押し込んだり、無理やりでも食べさせようとしていたら、あっという間に自分で水もフードも食べれるまでに回復したので、モモちゃんももしかしたら・・・・!と祈る気持ちでブログに見入ってました。

 

1478768518005.jpg

その日の夕刊の俳句のコラム。

「もうどこも痛まない体 花に置く」

 

またどっと涙が出たけれど、もうどこも辛くなくなって、自由に走れるようになってるんだね、と思うと少し救われました。

 

残されたママのななちゃんや、飼い主ママさんのほうが千倍も辛くて悲しいでしょう。

でもまだ4スピがいて、いつものように生活してはしゃいでくれて、少しは慰められるだろうな。

特にミルと同じ名前のみーちゃんは優しくて、ぐっときます。


12歳まで賑やかなスピに囲まれて生きられて、ママが横にくっついて、飼い主さんの腕の中で眠りにつけて、安心しながら旅立てて、よかったね、モモちゃん。

1478768518621.jpg

1478768519066.jpg

1478768520631.jpg

1478768521075.jpg

1478768918573.jpg

うちのミルも、12歳で、毎日6個の薬なしだったらすぐに破裂してしまうような心臓をかかえながら生きてます。

少し歩くともう足をひきづりぎみになったり。来年の犬ドックは色々、内臓にも疾患が見つかったりするのだろうな。何しろ12歳。人間だったら70代。


最後まで、一生懸命、少しでも楽しい時間を、少しでも楽になるように、徹夜続きで尽くしてあげていたモモちゃんの飼い主さんに本当に感動しました。

 

ミルの最後の時は近いか、寿命を全うできるのかわからないけれど、その時がきたら絶対に見習いたいと思ってます。



1478768919218.jpg

虹の橋の袂で出会うお話しとか、「天国へお引越し」「虹の橋へ旅立った」とか優しい言い方でいいですね。「亡くなった」だと、まったくいなくなってしまったようで寂しすぎる。

いつかどこかで逢えると思ったほうが、絶対にいい。

 

うちの夫も娘も死は無になると言って譲らないけれど、ミルが旅立ったら、きっとそう思いたいと思うな~

実家で飼っていたゴローと会えるのも楽しみ。



1478768919776.jpg

「最近は、チーズなんて美味しいものを毎日のように貰えるし(薬を包むため)、レバーもたまに貰えるし、フードには鰹節(ほんのちょこっと)かけてもらえるし、立ち入り禁止だったママの部屋へも自由に入れるし、いつもは冷たいママも優しいし、どうしたんだろう?ともかく嬉しいな」

とミルは思っているでしょう(´-`;)

 

犬は先に旅立ってしまうけれど、後悔しないように過ごそうと改めて思いました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村








スポンサーリンク

 

☆いつも参加してるトラコミュ

主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
主婦のストレス
主婦の独り言
自分らしく気まま生活
今日のココロ
ひとりごと

|∀`)ノ.。oO(下のバナーから登録すると私へも800pt(80円)いただけるので、もし登録しようかな~という時は、ぜひよろしくお願いします!)

|ω・´).。oO(楽天などの買い物をここからすると1%貯まります、気長に貯めてます!)

« 深夜の一人歩き | トップページ | 劣化しない人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さつきさん、お久しぶりです。
エントリータイトルを見て「えっ?」と早とちりしてお邪魔しました。
そうでしたか…犬飼いとして、そういうお話は胸が痛みます。ワンコはいつか、先にいってしまいますものね…
うちもまだ5歳ではあるんですけど、ゆっくり時を刻んで欲しいと願わずにいられません。

でも私は、ご主人、お嬢様と同じ考えです。命が終われば無に返ると思っています。
私の大好きな作家、伊集院静さんの一文に
「死ぬとは、二度と会えなくなること。それ以上でもそれ以下でもない」というのがあります。
両親を送った時、この言葉がものすごくすとんと胸に落ちました。

ともあれ、大切な相棒の犬生が、少しでも楽しく、思い出深いものであることを切に祈ります。

りくさん、こんばんは。お久しぶりです!
すみません、誤解するような題名で・・・
うちのミルは今の進んだ医学のおかげでまだあと1,2年もちそうです。
りくさん宅のワンちゃんも、健康診断を受けて早期発見していけばかなり長生きできますよ!

そのブログさんは本当に毎日楽しく拝見していたので、まるで近所に住むワンコのようでした。

私も無だとは思ってます・・・
ちょっと前までは死は眠りと一緒で、ちょっと楽しみなくらいでした。(←寝るの大好き)
死ぬまでの苦痛が怖いなあくらいで。
でも今かなり不安定な気持ちになっているので(多分更年期障害のひとつかと)
夜中には、あの世だとか来世があると信じないと眠れなくなっていまして・・・

まだ人間には解明していない事が99パーセント以上あると思うので信じてもいいかなと思ってます。

ともかく、幾つになっても無邪気なワンコ達には、できるだけ長く楽しく生きてほしいですね。

ウチもトイプーを飼ってますがまだ2歳今は考えられませんがでもいつかはその日が来るんだと日々健気で愛らしく天使のようなウチの子を見てどんな状態になっても最後まで責任をもって飼わなければと思っています。
セキセイインコがお正月に虹の橋に渡ってしまいましたがいまだにふっとココロの中に入ってくるのか涙が出る時があります。命あるものみんないつかはその日が来る だからこそ大切な家族と今を大事に生きて行きたいですね。

16日にコメントくださった方、お返事遅くてすみません<(_ _)>

トイプーちゃん、まだ大人になったばかりですね。
一番元気で楽しい時だと思います。
まあ、うちのおばあちゃん犬も咳をしつつも、日々おもちゃを持って来たり走り回ったり楽しそうですが・・・

インコちゃんは虹の橋へ行ってしまったのですね。
5年くらいすると、楽しかった思い出のほうをたくさん思い出せるようになると思います。
(22年前に旅立った実家の飼い犬の時を思い出すと・・・)

ほんとに今を大事にしたいですね。犬の人生は短いですが、たくさん楽しい思い出を作っていきましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 深夜の一人歩き | トップページ | 劣化しない人 »